2009年05月24日

BUYERS GUIDE

dai01656.jpg

以前コチラでも少し紹介した、「PACIFIC FURNITURE SERVICE」のオリジナル家具のカタログ、『BUYERS GUIDE』

カタログとしては珍しくファイル形式(?)になっていて、新商品が出ればページを増やせるようになっていたようですが、HP上ではだいぶ前から完売になったままです。

カタログにはお店で扱っている商品のジェルデランプレイクウッド社製 スタンドファンなど、実際に使われている写真も少しですが掲載されています。

dai01655.jpg

オリジナル家具の「HD Shelf」「Aluminium Glass Case」

木とアルミでできたガラスケースの棚板は、細かく位置(高さ)の調整ができ使い勝手は良いと思います。

dai01654.jpg

アメリカのLyon社の「Mesh Locker」は、現在、この小さいサイズは販売されていないようです。

SEIKO社とP.F.S.の共同開発商品、別注モデル 掛時計は埃・塵・湿気に強く、都バスにも使用された実績のある時計で、通称「バス時計」と呼ばれています。

SEIKO社のKS474Mは、本体が薄いグリーンの一色のみですが、P.F.S.との共同開発モデルはアイボリー、グレー、クロームの3色から選べます。クロームのタイプが一番高そうですが、なぜか他の2色と同じ価格になっています。

posted by dai at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | PACIFIC FURNITURE

2008年02月22日

RUDDER TEA TABLE

dai01326.jpg

dai01325.jpg

PACIFIC FURNITURE SERVICE オリジナル家具のRUDDER TEA TABLEです。

変わった形をしたL字型のテーブルで、脚は3本しかありません。

なぜだかこのデザインに強く惹かれていたのですが、いつの間にかHPからこのRUDDER TEA TABLEが消えてしまっていました。

販売中止かと思っていたら、商品改良の為に一時販売を見合わせていたそうです。

改良した点は脚の位置変更で、全体的に今までより外側に配置したそうです。
上が改良前で下が改良後です。

3本脚なので安定性があるのかどうか不安だったのですが、今回の脚の位置変更で完璧になったのではないでしょうか。

RUDDER TEA TABLE  
W 1250 D 700 H 400 mm
¥43,000(税抜き)

posted by dai at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | PACIFIC FURNITURE

2008年01月19日

Lyon Factory Chair

dai01290.jpg

dai01289.jpg

アメリカLyon(リオン)社のメタル製スツールです。
たぶん1960年代頃のものだと思います。

塗装が所々剥げ、とても良い感じの風合いになっています。
Jieldeのように塗装を剥がしてメタル剥き出しにしても面白いと思います。

このLyon社のFactory Chairは現在でもPACIFIC FURNITUREさんで新品を購入することができます。

Stool本体にオプションとしてBackrest、Press Wood Seat、Casterがあり、それらを好みの組み合わせで購入できるようになっています。

またStoolのサイズもSとLの2種類があり、カラーもdove grayとputty whiteの2色あります。

posted by dai at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | PACIFIC FURNITURE

2007年09月04日

OPERATION TABLE

dai0129.jpg

dai0128.jpg

PACIFIC FURNITURE SERVICE オリジナル家具のOPERATION TABLEです。

天板にはオークのフローリング材を使っていて他のテーブルにはない独特の存在感があります。
サイズも2種類あり、ダイニングテーブルや作業台にぴったりです。

またこのテーブルは組み立て式になっているそうで、天板と脚部を別々にできるので、部屋を広く使いたいときなどコンパクトに収納できるので使い勝手は良いと思います。

雑誌で見たのですが、PACIFIC FURNITUREの事務所?にこのテーブルが置いてあり、なんと椅子は全部古いToledo社のものでした。

このテーブル古いToledo社のスツールと組み合わせても全然違和感がなく、メチャクチャカッコ良いです。
posted by dai at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | PACIFIC FURNITURE

2007年07月22日

P.F.S. PARTS CENTER

dai020.jpg

dai019.jpg

dai017.jpg

dai016.jpg

PACIFIC FURNITURE SERVICE の姉妹店のP.F.S.パーツセンター。

PACIFIC FURNITURE SERVICEと比べると、このP.F.S.パーツセンターはかなりマニアックなお店です。

LakeWood社のでっかい扇風機やスチールロッカー、メタルラック、ドアノブ、南京錠など所狭しと陳列されていて、まるでここが日本ではないような雰囲気があります。

きっとアメリカの田舎のホームセンターはこんな感じではとそう思わせるお店です。
まあアメリカには行ったことがないのですが・・・。

またマイナスの方がかっこいいからという理由で作られた真鍮製のマイナスネジもあります。
そういえばHEYWOODなどの50年代の家具にはマイナスネジが多く使われていたと何かの本に書いてありました。

ネジ1本にもこだわるすばらしいお店です。

posted by dai at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | PACIFIC FURNITURE
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。